世界で一番かわいいです

二次オタからすっかり若手俳優界隈に・・・

春映画の洗礼を浴びてきた

舞台俳優のオタクをやっておりますがその前は二次元おたくをやっておりまして、(もちろん今もアニメも漫画もみるおたくですが)2.5もハマらんやろ…と思ってたのにズブズブハマり気づけば俳優おたくをしてしまい、今度はこれはさすがに…むしろ好きじゃないし…と思ってたらまんまとハマってしまったものが…あります…そう、特撮…仮面ライダーです。

 

昨年、アマゾンプライムでみれる大人向けライダー、仮面ライダーアマゾンズを観てめちゃくちゃおもろいやん!と開眼。

流れるように気になっていた俳優 渡部秀くん主演の仮面ライダーOOOを観、小林靖子最高だ…となり、そのまま今期のライダーエグゼイドを身始めました。

エグゼイドはキャラデザも従来と違ってポップで可愛く、毎週脚本演出共に面白く、顔面とキャラの種類の豊富なキャスト陣と、自分の中でヒットする要素を兼ね揃えているキャラクター、鏡飛彩(エリート、努力型天才、ツンツン、イラチ、金持ち、2chでいじられる面白要素)にどハマりしてしまった現在です。

 

そんな中、春映画「超スーパーヒーロー大戦」を観てきました。

 

平日レディースデーの17時の回、私と友人の他に五人ほどしかいない巨大な映画館…子供はおらず、特撮オタクと思しき男性2名と妙齢の女子3人(いずれもおひとり様)というメンバー。

え、公開週だよね?!エグゼイドって人気だと思ってたけどちゃうのかな?!などとビビりながらも始まりました。ショーマストゴーオン…

 

 

※ここから辛口っていうかぶっちゃけた話になるので、春映画最高!何回も見たいっていう大きなお友達やまだ見てないお友達は読まないほうが身のためです。※

 

 

 

 

 

はい。ヤバイ。これが噂の春映画ってやつか!って思いました。

日舞台挨拶ですでに見ていた友人が「安定の春映画よクソっぷり」と言っていたことが脳内で何度も再生されます。春映画と書いてクソ映画と読む。

 

正直10分に一回はクソ映画だ…と思ってしまいました。

 

トーリーのおっかけられない小さなお友達は、ボカスカヒーローが暴れているだけで楽しくなるのかもしれま…せん…????????え、ほんま????ほんまに?????

 

いや、でもね?!小さなお友達と一緒に見られる親御さんの気持ち考えて?!

これはなかなかの苦行ですわ。子供向けコンテンツとしても厳しい。

絶対ドラえもんとか見たほうがいい。いや、のぶ代世代のためどうしてもわさびドラ見られへんから映画のドラえもん見てへんけどさ!

 

まず脚本がひどい。歴代ヒーローがたくさん出てお祭り騒ぎにしなきゃいけないという縛りがあったとしても、何かよくわからんうちにトーナメントみたいなんが始まるんだけど、いきなりすぎるし、脈略なく新しいキャラがでてきてどんどん倒されていくし…

 

 

演技も、間というものが死んでいた…

死に間しかなかった…これは脚本の流れがあまりに下手くそだからなのか。

いつもより数倍演技が死んでて、え、こんなに下手やったっけ?!とダメな意味で驚いてしまった…演技力が退化してしまう脚本…

脚本が悪いと演技も死ぬという例を見た気がしました。

 

 

あとは大好きなアマゾンズのキャラがかませ犬みたいになってるのも仕方ないとはいえ悲しく、またワイヤーアクションが音とズレまくっててしょぼくなってるのも辛かった…

アマゾンズはアマゾンプライムだけで好きにやってくれ…

 

 

よかったのは私の好きな鏡飛彩がめちゃくちゃ出張っていたことですかね…?

不自然なくらいに…絶対お偉いさんの中で鏡飛彩好きな人いるでしょ…鏡飛彩の男いるでしょ????

監察医ファンの人は怒っていいと思います!!!CM詐欺だよ!

 

最後に、こんだけ文句言ったけどエグゼイドは毎週面白いので、春映画だけ見て絶望した小さなお友達の保護者様は本編見てください…!!!!ちゃんと面白いです。よろしくお願い申し上げます。